zoom背景で、信頼される魅せ方でブランディング

zoom背景で、信頼される魅せ方でブランディング

サポートさせていただいた、
ソーシャルメディアコンサルタント 三浦綾子様よりご感想をいただきました。
三浦綾子様インスタグラムはこちら


こちら、ビフォーです。
いつも白壁、カーテンがちらっと見えるところに座ってセミナーや講座、ライブをされていました。
私は綾子さんのコミュニティに参加させていただいているので、実は結構気になっていました。


お申し込みのきっかけ

コロナをきっかけにほぼオンラインに切り替わり、
Live配信でのコミュニケーション、オンラインセミナーなどのニーズが高くなっていったのは、
皆さん、ご経験の通りだと思います。

そうなると、気になってくるのがオンライン時の自分のビジュアルと背景ビジュアル問題。

zoomに映る自分を見ながら、顔が暗いなぁとか、背景が垢抜けないなぁと思いながら、
同時にzoomでご一緒する方のオンライン上のビジュアルを見て、
信頼できると感じる方、何か隠されているような違和感を感じる方がいました。

あぁ、こんな風に相手に大きく印象を与えてしまうとしたら、
自分のオンラインビジュアルをちゃんと整えないといけない
と思ったのです。

友起子さんも言っていますが、何より違和感を感じていたのがバーチャル背景
特にラグジュアリーな部屋にバーチャル背景を設定しているのを見るたびに、
何故、実際のリアル背景で登場せず隠すようにこの背景を選ぶのか?の心理が気になって仕方ありませんでした。

しっかりと等身大の自分を見せたい、でも今のままじゃダメだと思って、お申込みをさせていただきました。

zoom背景で変わったこと

第一弾で家具の配置換え、第二弾で必要小物を購入してブラッシュアップしました。
まだ第二弾を終えてから日が浅いのですが、
第一弾の家具の配置換えをしただけで全く違うオンライン背景になりました。

打ち合わせする方たちほぼ全員から「綺麗」「おしゃれ」と言っていただき、
いや、前からあった家具なのに配置一つで何という宝の持ち腐れをしていたのかとびっくりしました笑。

自信を持ってオンラインに繋げるようになったことはもちろん、
関わる方たちのオンライン背景も綺麗になっていくのがまた楽しいです。例えば、白壁オンリーで映していた方の背景にさりげなくグリーンやお花が登場するようになったり。

画面越しで見る世界もバーチャルではなく、よりリアルに近い形でつながる実感が持てるのがまた楽しいです。

どんな方におすすめですか?

オンライン上に映る自分を見て、なんかダサい、なんか垢抜けてないと思ったことがある方。

とにかく相談しやすい、コミュニケーション取りやすい、細かくやるべきことをタスクに落としてくれるので
めちゃ助かりました。

私の好みも取り入れつつ、周りに期待されているイメージをミックスして提案してくれる感じがなんとも絶妙でした。ありがとうございました!

迷っているなら、頼んだほうがいいよと言いたいです。

素敵なご感想をありがとうございました!

空間ビジュアルブランディングとは??こちらから。
●7月キャンペーン!無料個別相談 5名様まで。ご提供中のメニューはこちらから。
●お問い合わせやお申し込みはこちらから。

COMMENT ON FACEBOOK